南関山登りクラブ 清水山 オルレコース

2018.12.12 Wednesday

0

     

    清水山 001.jpg

    IMG_2971.jpgIMG_2972.jpg

     

    IMG_2973.jpgIMG_2976.jpg

     

    IMG_2977.jpgIMG_2981.jpg

     

    IMG_2982.jpgIMG_2984.jpg

     

    IMG_2988.jpgIMG_2990.jpg

     

    IMG_2991.jpgIMG_2992.jpg

     

    IMG_2994.jpgIMG_2995.jpg

     

    IMG_2996.jpgIMG_2997.jpg

     

    IMG_2998.jpgIMG_3002.jpg

     

    IMG_3003.jpgIMG_3004.jpg

     

    IMG_3007.jpgIMG_3009.jpg

     

    IMG_3011.jpgIMG_3013.jpg

     

    IMG_3018.jpgIMG_3019.jpg

     

    IMG_3021.jpgIMG_3022.jpg

     

    IMG_3023.jpgIMG_3027.jpg

     

    IMG_3028.jpgIMG_3030.jpg

     

    IMG_3032.jpgIMG_3033.jpg

     

    IMG_3034.jpgIMG_3036.jpg

     

    IMG_3039.jpgIMG_3043.jpg

     

    IMG_3046.jpgIMG_3050.jpg

     

    IMG_3052.jpgIMG_3055.jpg

     

    IMG_3057.jpgIMG_3058.jpg

     

    IMG_3060.jpgIMG_3061.jpg

     

    IMG_3062.jpgIMG_3063.jpg

     

    IMG_3064.jpgIMG_3065.jpg

     

    IMG_3085.jpg

    南関山登りクラブ 八女の釈迦岳

    2018.11.12 Monday

    0

       

      釈迦岳計画 001.jpg

       

      南関山登りクラブ 9月は由布岳、10月は開聞岳と星4つの山で、私は体力不足でパスしました。

       

      今月は久しぶりに☆☆☆の、福岡県の最高峰 釈迦岳です。

       

      Page0001.jpg

       

      山鹿経由で八女市矢部へ、日向神ダムを渡ります。

       

      IMG_2455.jpg

       

      杣のさと道の駅で休憩です

      IMG_2462.jpg

       

      道路は大分県に入りました。計画より30分余り遅れて、登山口駐車場です。

       

      IMG_2472.jpgIMG_2476.jpg

       

      登山開始です。             すぐ急坂登りです。

       

      IMG_2480.jpgIMG_2483.jpg

       

      目指す釈迦岳は、絶壁の上です。   阿蘇の根子岳、高岳が綺麗に見えます。

       

      IMG_2485.jpgIMG_2486.jpg

       

      やっと頂上に着きました。

       

      IMG_2497.jpgIMG_2498.jpg


      ↑次に目指す 御前岳です。2kmの下って登るコースです。

       

      ↓奥に見えているのは普賢岳かな?

       

      IMG_2499.jpg

      IMG_2501.jpg

       

      御前岳へは、絶壁を下ります。楽しい!!

       

      IMG_2506.jpgIMG_2509.jpg

       

      IMG_2510.jpgIMG_2514.jpg

       

      IMG_2515.jpgIMG_2516.jpg

       

      振り返ると先ほど登った釈迦岳がそそり立っています。

       

                     その左は気象観測所です。

       

      IMG_2524.jpgIMG_2528.jpg

       

      まだまだ岩場があります。

       

      IMG_2529.jpgIMG_2543.jpg

       

      帰り道、また釈迦岳頂上を通ります。

       

      IMG_2546.jpgIMG_2558.jpg

       

       

      中津江でしょうか。山の中に集落があります。

       

      IMG_2559.jpg

       

      岩壁でそそり立つ釈迦岳の頂上に、赤いリュックの人が見えます。

       

      IMG_2561.jpg

       

      登山口には、大分県日田市と福岡県八女市、そして矢部村の表示があります。

       

      帰り道、車道に大きな立派な角を付けた、大きな鹿が居ました。撮れなかった。

       

      IMG_2565.jpgIMG_2569.jpg

      山登りのお土産

      2018.10.21 Sunday

      0

        山登りに行ってお土産に石ころを拾って帰ります。

         

        段々溜まって邪魔にされたので、棚を作りました。

         

        材料費1700円かかりました。

         

        阿蘇、普賢岳、延岡行縢山、鹿児島栗野岳、久住山、福岡立花山、水俣矢筈岳・・・・

         

        IMG_2032.jpg

         

         

         

        南関山登りクラブ 佐賀三ツ瀬から 金山

        2018.08.19 Sunday

        0

           

          わが南関町出身の大里桃子さんが、CATレディース箱根ゴルフで優勝です。!!

           

          プロテスト合格から23日目だそうです。20歳、今後も頑張ってください。

           

          で、南関山登りクラブ、運転手さんまで30名、

           

          佐賀と福岡の県境の背振山系の山です。

           

          私はてっきり福岡市から登ると思っていたら、佐賀市三ツ瀬からでした。

           

          IMG_1305.jpg

           

          予定より少し早く出て、順調に走り、30分弱早く山中地蔵キャンプ場に着きました。

           

          IMG_1307.jpgIMG_1308.jpg

           

          アケビには大きい何か実が生っています。   気持ちの良い林の中を登ります。

           

          IMG_1309.jpgIMG_1310.jpg

           

                              道明の滝です。

          IMG_1312.jpgIMG_1319.jpg

           

          IMG_1321.jpgIMG_1322.jpg

           

          IMG_1326.jpgIMG_1329.jpg

          IMG_1330.jpgIMG_1333.jpg

          IMG_1338.jpgIMG_1339.jpg

           

          IMG_1344.jpgIMG_1346.jpg

           

          IMG_1347.jpgIMG_1348.jpg

          IMG_1349.jpgIMG_1350.jpg

          IMG_1352.jpgIMG_1353.jpg

           

          IMG_1354.jpgIMG_1355.jpg

          IMG_1356.jpg

          南関山登りクラブ 久住山に挑戦

          2018.07.17 Tuesday

          0

            南関山登りクラブは6月と7月8日が雨で中止でした。

             

            そこで急遽7月15日に「久住山」に登る事になりました。

             

            この下の計画は、雨で中止になった6月10日のものです。

             

            今回は出発が8時でしたので、計画が大幅変更です。

             

            急でしたが18名の参加です。

             

            久住山 001.jpg

            熱くて風がなく、霞んでいます。

             

            目指す久住山系です。

             

            IMG_0812.jpgIMG_0813.jpg

             

            牧ノ戸の駐車場が運よく1台分空いていました。

             

            アアギマダラが歓迎しています。

             

            IMG_0823.jpgIMG_0824.jpg

             

            登山開始が10時過ぎです。下の左の紫陽花にアサギマダラが7匹ほどいます。

             

            IMG_0825.jpgIMG_0827.jpgIMG_0828.jpgIMG_0830.jpg

             

            最初の休憩処までは以前来た事があります。もうきつくなりました。

             

            沓掛山で休憩です。風が無く木陰もなく暑いです。

             

            IMG_0831.jpgIMG_0832.jpg

             

            IMG_0833.jpgIMG_0835.jpgIMG_0836.jpgIMG_0837.jpg

             

            IMG_0838.jpgIMG_0839.jpg

             

            休憩しているNさんの手にアサギマダラが停まりました。

             

            よっぽど居心地が良かったのか数分間いました。Nさんは動けない。

             

            IMG_0842.jpgIMG_0845.jpg

             

            ここまでは歩きやすい坂でしたが、ここから岩山です。

             

            山崩れの跡もあります。

             

            IMG_0846.jpgIMG_0847.jpgIMG_0849.jpgIMG_0850.jpg

             

            沓掛山を過ぎたら4車線道路のように広くて平坦です。

             

            IMG_0851.jpgIMG_0856.jpg

             

            10日ぐらい前まで綺麗だったろうミヤマキリシ1輪咲いています。

             

            アジサイが先ほどは城でしたが、ここから青も咲いています。

             

            IMG_0858.jpgIMG_0860.jpg

             

            IMG_0861.jpgIMG_0864.jpg

             

            IMG_0865.jpgIMG_0866.jpgIMG_0871.jpgIMG_0881.jpg

             

            やっと久住山が見えてきましたが、掲載漏れです。

             

            下に久住山登り口のトイレと広場が見えます。

             

            この岩山は星生山です。ここで12時、お弁当にしました。

             

            元気な人は久住山に登らないかとリーダーが言ったけど、誰も登らない。

             

            IMG_0882.jpgIMG_0885.jpg

             

            食後、なんとこの岩山を登ることになりました。

             

            サブリーダーがみんなに気合を入れています。

             

            IMG_0886.jpgIMG_0890.jpgIMG_0891.jpgIMG_0897.jpg

             

            これは厳しい岩登りです。        久住山の山頂に人影が見えます

            IMG_0898.jpgIMG_0902.jpg

             

            星生山から阿蘇の根子岳が霞んで見えます。 登ってきた道が真下に見えます。

             

            IMG_0904.jpgIMG_0908.jpg

             

            風向きで硫黄の臭いはしませんが、活火山です。湯けむりがちょっと見えました。

             

             

             

            IMG_0909.jpgIMG_0913.jpg

             

            この岩は落ちそうです。下をくぐって行けます。

             

            IMG_0914.jpgIMG_0916.jpg

             

            向こうに見えるのが久住山で西側の傾斜が険しい。

             

            IMG_0918.jpgIMG_0919.jpg

             

            6人だけ早く降りましたが、元気な人たちは尾根伝いに縦走です。

             

            IMG_0921.jpgIMG_0926.jpg

             

            帰り道最後の難関です。ここを過ぎたらやっと路傍の花に目が行きました。

             

            IMG_0928.jpgIMG_0932.jpg

             

            IMG_0933.jpgIMG_0936.jpg

             

            帰り道、阿蘇スカイラインから阿蘇五岳が霞んで見えました。

             

            IMG_0946.jpg